知っていればいいことあるかも!

家庭訪問で座る位置は?リビング?ダイニング?お茶やお菓子はどうする?

2019/03/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
専業主婦、一児の母。 きれいはもちろん、強くてかっこいい女性に憧れを抱いています。 「紅の豚」のマダムジーナみたいになりたい。

家庭訪問懐かしいですね。

子供の頃、ウチの母はいつも練りきりとお茶を出していて、残ったお菓子を食べるのが楽しみだったのを覚えています。

ですが親になるとどうやってお迎えしたらいいか疑問ばかりですよね。

先生はどこに座ってもらえばいいか?

応接間があればいいですが、リビングとダイニングがつながっているお家やアパートのお家はどうすればいいのでしょうか?

座卓で下に座っているお家もあると思います。

さらにお茶やお菓子はどうするべき?とか。

そんなお悩み、どうするのがいいか調べてみました!


家庭訪問で座る位置はどこがいい?

基本的には先生は上座、保護者は下座がいいかと思います。

(入り口が見える席、または一番入り口から遠い席が上座、その逆が下座です。)

これは応接間でもリビングでも同じです。

ですが間取りや家具の配置的にそうはいかない場合もありますよね。

そういう時は無理に上座・下座にこだわらなくても大丈夫ですよ。

自分が座る位置ですが、先生と対面もしくは斜めの位置に座るというのもいいと思います。

面と向かうとなんとなく緊張してしまうという時におすすめです。

私が子供の頃は子供(私)も一緒に座らされていたので、私が先生と対面の位置に座って母が私の隣に座っていたので、お子さんも一緒ならそういう形もいいかもしれません。

家庭訪問ではダイニングとリビングどっちがいい?

これもご家庭で様々あるかと思いますし、結論としてはどちらもOKです。

例えばキッチンとダイニングのテーブルが近くてキッチンを覗かれるのは嫌、という場合はリビングでいいと思いますし

リビングにテーブルがないとか、座れる場所がないというようなときはダイニングでもいいでしょう。

どちらにせよ、先生はそのへんはあまりに気にしていないようです。

何件もお家を訪問していればいろいろなご家庭があるでしょうし、先生もそれぞれ家の事情もあることは重々お分かりだと思いますよ。

リビングにソファがある場合は?テーブルがない場合は?

ソファがある場合は先生にソファを勧めましょう。

その場合、下座にソファがあっても大丈夫です。

先生は上座で床(座布団)、保護者がソファだとちょっと違和感がありますしね。

ローテーブルを使っていて、ソファとテーブルの間に隙間が広くある場合は先生が下に座られることもあるかもしれません。

その時は一度はソファを勧めてみて、それでも下に座られる場合は座布団やクッションを差し出してあげるのがいいと思います。

また、リビングにテーブルがない場合はテーブルのあるダイニングで。

お茶はいらないと言われている場合でも一応形だけでも出しておきたいので、その際はダイニングに座ってもらいましょう。

家庭訪問で出すものはお茶?コーヒー?お菓子は?

最近では「お茶屋お菓子は不要」と事前にお知らせがあるようですが

お菓子は出さなくても、お茶などは形だけでもお出しするのがいいと思います。

飲み物ですが、コーヒーという意見もありますがお茶が一番無難ですね。

季節的に暑くなってくる時期が多いので、冷たいペットボトルのお茶をグラスに注いでお出しするのが準備も簡単です。

逆に少し寒いような日は温かいものを。

わざわざお茶の葉を用意しなくても、ペットボトルのお茶をレンジで温めればすぐにできますよ。

(でも先生にレンジで温めているのがばれないように注意しましょう)

お菓子を召し上がる先生は少ないと思いますので、出すなら食べやすい一口大くらいのものを2.3個添える程度で大丈夫です。

おさらい

調べてみたことを最後におさらいしますね。

【家庭訪問の時どこに座るのがいい?】

基本的には先生が上座、保護者が下座

でも間取りなどもあるのであまりこだわりすぎなくてOK

保護者は先生の正面または斜めに座る


【リビングがいい?ダイニングがいい?】

どちらでもOK

<リビング>

  • ソファがある場合は先生にソファを勧める
  • ソファとテーブルの間に先生が降りて座られることもあるので、再度ソファを勧めてみて、それでも下に座る場合は座布団やクッションをお出しする

<ダイニング>

  • リビングにテーブルがない場合は、お茶をお出しするのでダイニングテーブルがよい


【お茶やお菓子はどうする?】

コーヒーや紅茶より緑茶が無難

季節に合わせて温かいもの、冷たいものを湯呑やグラスに注いで用意する

ペットボトルのお茶を用意しておけば準備も簡単でおすすめ


お菓子は一口大の食べやすいものを2.3個用お出しすると良い

緊張してしまいますが、目的は先生としっかりお話をすることなので、そちらに集中できるように準備をしっかりしておきましょう。

順番が最後の方の場合はもしかしたら「トイレを貸してほしい」という先生もいらっしゃるかもしれません。

トイレ掃除も念の為しておきましょうね!

この記事を書いている人 - WRITER -
専業主婦、一児の母。 きれいはもちろん、強くてかっこいい女性に憧れを抱いています。 「紅の豚」のマダムジーナみたいになりたい。
スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ポンポンルージュ , 2019 All Rights Reserved.